スリムで背の高い10代女性は乳がんの発症率が高くなる!
日本だけでなく、ヨーロッパの国でも近年になって患者が増加している乳がん。
デンマークの女性11万7千人を調査したところ、出生時の体重が重く10代になってスリムになった女性に乳がんの発症率が高いという結果が!

1930年から75年に生まれた女性で後に乳がんになる可能性が高い人は
・出生時の体重が4000g以上
・14歳の時に身長が167.5cm(5フィート6インチ)あった人は152cm(5フィート)だった人と比べ乳がんになるリスクが50%増
・14歳の時点で体脂肪が少ない人
・初潮が早い人


どうしてこのような女性が乳がんになりやすいのか、そのメカニズムについては今ひとつ解明されていないのですが、成長ホルモンと関係があるのではないか、と考えられています。

そう言われたって、出生時の体重も身長も自分じゃどうにもできないことだから、あなたはリスクが高いですよといわれても困ります。

まあ、背が低い私には関係のないことですが。
Child growth breast cancer link


04/10/15
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-01 00:03 | 英国ニュース
<< 80年代バンドのシンガー、重体 子ジカがバンパーにはさまれたま... >>