80年代バンドのシンガー、重体
80年代のエレクトロポップ・デュオ、ソフトセル(Soft cell)のシンガー、マーク・アーモンドが17日ロンドンのセント・ポール寺院付近で交通事故に遭い重体。
バイクの後部に乗っていて投げ出され、頭部をケガし一時危篤状態だったのが、今は小康状態に。
Marc Almond 'stable' after crash

私、ソフトセルの歌は正直いって、81年に全英No1になったTainted Loveしか
知りません。
その割には、今この記事を書きながら頭の中ではこの歌がくり返しくり返し...

04/10/19
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-01 00:04 |  LOdds
<< アシカ達が木登りを覚えた! スリムで背の高い10代女性は乳... >>