外交官特権乱用!ロンドンの駐車違反罰金未納1位のリビアは690万円。
駐車違反の他にも、ロンドン市内に入るときは一日5ポンドを支払わなければならないのですが、見事に無視するとか。
違反のチケットをもらうだけもらっておいて、外交官特権を決め込んで、そのまま放置する外交官がいるんですね。

個人のレベルで督促状を出しても、相手に全く支払うつもりがない場合は外交官特権を振りかざされるため、法的な手段が取れないのが悩みの種。
そこで、少しでも各国にプレッシャーをかけるため、毎年、罰金未納国リストを発表。
未納ワースト10の国は
・リビア: 689万6千円(£34,480 )
・サウジアラビア: 484万円(£24,200)
・ナイジェリア: 317万円(£15,850)
・ジョージア: 229万円(£16, 460)
・中国:251万円(£14,080 )
・カザフスタン:273万円(£13,670)
・トルコ: 208万(£10,410)
・エジプト: 208万円(£10, 930)
・ガーナ: 193万円(£9,650)
・ギリシャ:164万円(£8,230)


この金額だけでもすごいのに、税金の未納分を合わせると、外国からの未払いは年間3億にも上るとか。

日本でもこのようなことってあるのでしょうか?
不思議に思うところです。
Libya 'owes most parking fines'
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-01 00:16 |  LOdds
<< 肉を食べるとAIDSになるかも BBCジャパン、12月1日開局 >>