ゲイのアートイベント、『ホモトピア』がスタート!
フィルム、絵画、パフォーマンス。
北西イングランドのゲイアーティストの作品を集めた『ホモトピア』がリバプールで開催。
City's first gay art show begins

これって、一見なんでもない事に見えますが、かなりすごい出来事です。
なぜならリバプールは、昔から港町根性というか、男性的なマッチョがよしとされる町で、つい数年前まで、ゲイというだけで襲われて殴られたりしていたんです。
それに、マンチェスターはゲイ・コミュニティが確立していてリバプールのゲイはみんなマンチェスターに流れてしまったのでは...と思っていました。

08年の「欧州文化中心都市」に向け、トレンディなイメージを売り込みたいリバプールの作戦やいかに?
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-01 00:25 |  LOdds
<< 大英博物館から古代中国の小物が... イギリスでも足湯がブーム?! >>