19年前のLIVE AIDがDVD化、今日発売!
日本でも生放送された1985年のライブ・エイドが遂にDVD化されて、イギリスでは今日(11月8日)発売!
How Live Aid was saved for history
今回のDVD化に向けて、バックシンガーを含む出場者全員に許可を取ったところ、
レッド・ツェッペリンだけがクオリティが悪いとして辞退。
アメリカ側の映像は、ABCがマスターテープを捨ててしまったためにMTVにあったアーカイヴを使用やはりクオリティが悪いのだとか。
って、そういう一度しかないものを捨てるなんて信じられない!

それでも4枚組みで計10時間。
クリスマス・プレゼントにいかが?




11月29日英国で発売されるシングルに参加するアーティストは、
コールドプレイ、トラヴィス、ダークネス、キーン、デイモン・オルバーン(Gorillazとして参加)、ノエル・ギャラガー(オアシス)、ダイド、ビバリー・ナイト、ジャメリア
ポール・マッカートニーがベースとして参加、バステッド、ウィル・ヤング、ミズ・ダイナマイト、
ケイティ・メルーア、ナターシャ・ベディングフィールド、スノー・パトロール、シャズネイ・ルイス(元オールセインツ)、ティム・ウィーラー(アッシュ)、ロビー・ウィリアムズ


シングルのジャケットを担当するのが、あのダミアン・ハースト(Damien Hirst)
95年にターナー賞を受賞した作品は、絵画に興味がない人でも
「牛の親子を真っ二つに切ってホルマリン漬けにしたヤツ」
と言えば、ほとんどの人が分かるのではないでしょうか?
衝撃的な作品ですよね。

前回のBand Aid 3の記事はこちら

11月14日、レコーデウィング当日追記
デイモン・オルバーンとノエル・ギャラガーは不参加。
参加組みの追加としてガブリエル、ピーター・ガブリエル、レマー、レイチェル・スティーヴンス(元Sクラブ7)

[PR]
by lisalisa9 | 2004-11-09 02:06 | +バンドエイド&ライブエイド
<< 英国スーパー、音楽ダウンロード... 文が変 >>