「ほっ」と。キャンペーン
88歳、隣人への嫌がらせを続けて遂に有罪
リバプールに住む88歳の男性が隣人に嫌がらせを繰り返し、罰金約15万円の有罪判決を受けた。
実刑を免れたのは、単に彼が高齢だから。
Grandfather guilty of Asbo breach

反社会的行動をする者に対し裁判所は地域の秩序や平和を維持するために、ASBO(アスボ=anti-social behaviour order)を発令して、行動範囲などの制限をするのですが、この老人は去年の7月にASBOを受けているにもかかわらず、止めなかったわけ。
始めにASBOを受けた理由が、大きな音をたてたり、罵言を叫んだり、自分の車を他人の駐車場所に置いたり、隣人をビデオに収めたりを繰り返したからだとか。

ある意味、とても行動的な老人ですね。

さすがに老人で、ここまでひどい人はいないけれど、うちの近所の10代後半の男女数人にASBOを発令して欲しいです...
[PR]
by lisalisa9 | 2004-11-17 10:28 | リバプール
<< キツネ狩り禁止法が貴族院の反対... 自分に ごほうびの日 >>