いびきの原因は遺伝だった
ロンドンの聖トマス病院が2卵性双生児2000組を対象に調査した結果、睡眠を自ら阻害してしまうほどのいびきをかく人の4割が遺伝によるものであることを発見。
英国の30歳~60歳の男性の24%、女性の9%がこのタイプのいびきをするそうで、喉が睡眠中に細くなるので呼吸が苦しくなるのだとか。
一般的には、肥満がいびきをかく原因と思われていたが、今回の発見では睡眠不足から日中の活動量が少なくなり肥満になるのではないかとの結論に。
その他にも、睡眠中に無意識に足が動く症状は6割が遺伝によるものであるという。
Genes to blame for restless sleep


いびきは本人もそうですか隣に寝ている人のほうも被害大です。
疲れているといびきをかきやすくなるのは知っていましたが、遺伝なんて普段の生活じゃ改善できない、どうしようもない理由で逃げられてしまうのですね。
そうでなくても寝起きが悪いワタシ、その昔、思わずいびきの主を足でキーック。
ベッドから落としたことがあります...
[PR]
by lisalisa9 | 2004-11-25 16:35 | 英国ニュース
<< 肥満女性の脳はだんだん小さくなる! サンタに早く会いたいなぁ >>