「エイリアンに襲われた!」英国ドライバーのスピード違反言いわけ集
ノーサンブリア警察が、スピード違反で検挙したドライバーの変な言い訳ベスト(ワースト?)10を発表。

1 UFOからの光を浴びたとたんに気絶して、スピードカメラのフラッシュでトランス状態から我に返ったんです。

2 航空機の飛行航路上を運転していたから、飛行機のジェットがスピードカメラにひっかかったんだ。僕の車じゃないよ。

3 ものすごい下痢で公衆トイレに猛ダッシュしなくてはいけなかったんです。

4 強い突風が車を後ろから押して、制限速度を上回ってしまいました。

5 友人が指を切り落としてしまって、僕が指を病院まで急いで届けていたんです。

6 ルーフラックに載せたサーフボードがスピードカメラにひっかかったんですよ。

7 死にかけたハムスターを獣医に急いで連れて行かなければならなかったんです。

8 大きなくしゃみがでた時に、連鎖反応でアクセルを強く踏んじゃったんです。

9 牛が口蹄疫にかかった可能性があったので、その牛のところへ急がなければなりませんでした。

10 車のクラッチがバカになった事を証明するには狂ったようにアクセルを踏むしかなかったんです。


イギリスのスピード違反のチケットは、まずは本人であるかどうかの確認と特別な理由があればそれを書く欄があるのですが、記事の言い訳は、その部分にきっと記入したのでしょう。
私なんて、大人しく60ポンド払ったのに!
もうちょっとウィットに富んだ言い訳をすればよかったなあ。

04/12/01

コメントを書いていてふと、思ったのですが、この言い訳はスピード違反のチケットの裏面に記入したものなんですよね。だから、訳も役所に提出する正式書類のように書いた方がニュアンスとしては正しかったですね。原文は、書くときにか使わない言い回しの連発でかえって笑えます。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-01 01:03 |  LOdds
<< ヒュー・グラント、マダムタッソ... イギリスのオタッキーの年収は6... >>