コーヒーから作ったビール
a0005086_16343886.jpgルワンダ産のフェアトレード・アラビカ豆を使い、醸造したコーヒービールはアルコール分が4%、コーヒー並みのカフェインが入り。
グラス1杯だととてもリラックスできるが、5,6杯飲むと眠れなくなるかも。
ルワンダ産の豆を使うことになった理由は、豆にチョコレートとバニラの味があってそのほうがコーヒービールの味に合うのだという。
試験的にビールを作る段階でブラジルとコロンビアのアラビカ豆も試してみたところ、それぞれ渋みとナッツのような味があったそうだ。ビール自体の味が渋くてナッツのような味があるからこの組み合わせではなく甘くスムーズなルワンダ産に。
ビールはスーパーチェーン、セインズベリで購入可能。
Rwandan coffee used to make beer
これ、結構おしゃれじゃないですか。大人の飲み物みたいで。
(あ、お酒は大人の飲みものですが、そういう意味じゃなくて。)
そのうちにスタバでも飲めるようになったりして。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-12-09 16:46 |  L英国食事情
<< 遂に登場?大人の託児所 イギリスのパントマイムはB級セ... >>