英・10代代議士が誕生?法改正へ
現在英国で国会議員、地方議員への立候補ができる21歳を大幅に引き下げ、18歳で立候補を可能とする法案改正案が発表された。
同様に投票できる年齢も16歳に引き下げることで、国民の意識を高めようという狙いがあるという。

Teenagers to be allowed to be MPs


この改正案を発表した、レスリー議員も1997年に弱冠24歳で当選している若手組みな訳で、有能な者なら若くても問題はないのではないでしょうか。
年寄りのサロンになっているどこかの国よりは、はるかに活気に満ちているとおもいますよ。

2005/01/31
[PR]
by lisalisa9 | 2005-01-31 17:07 |  LOdds
<< Free From コロネーションチキン >>