ベッカムに男児誕生!でも、この名前って女の子の名前ですけど
レアル・マドリッドのMFデイビッド・ベッカムとヴィクトリア夫人の間に現地時間の20日10時40分に男児が誕生、スペイン語でcross(十字架、十字)を意味するクルーズ(Cruz)と名づけられた。
名前の由来について、ベッカムは「単に僕たちが気に入った名前なんだ。今回は(名前を)探すのが大変だったよ」と語った。
男児の出生体重は3.2kg、30分というスピード出産だった。
Beckhams celebrate birth of Cruz


それよりも今話題になっているのが、クルーズってスペインでは女の子の名前なんだとか。
つける前に誰かに聞かなかったんでしょうか?
クルーズといえば、連想するのがトム・クルーズ。いえ、飛躍していません。
ベッカムのお友達じゃないですか。もしかして、お友達の名前から取ってません?
過去記事はこちら→トム・クルーズが「僕のヒーローだ」と言った有名人は?

ちなみに長男のブルックリン(5歳)は、妊娠した場所から命名。(ニューヨークね)
次男ロミオ(2歳)は、夫婦で乗っていたタクシーの前を走っていた車から命名。(アルファロメオってことか)
あまり考えた形跡はないですね。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-02-21 19:50 |  L芸能
<< シークレット・メッセージ ブログの誕生日 >>