連続自殺未遂者に「反社会的行動令」が下る
去年一年間に4回自殺を図った女性に反社会的行動令(anti-social behaviour order [Asbo])が発令された。

この人はウィルトシャー州のバースに住む23歳の女性で、去年一年間で3回エイボン川に飛び込み入水自殺を図ったところを救出、また、ある時は鉄道欄干からぶら下がっている所を係員が、警察が鉄道会社に連絡し列車を止めて救出されていた。

今回の判決で下りた発令は、女性が河川や運河、線路に飛び込むことを禁止。違反した場合は投獄もありえるという。
Suicide woman banned from rivers


元記事にもありますが、Asboは、一般の人に不快感を与えないように予防するための目的で発令されたってことですね。
確かに、目の前に人が降ってきたら一生トラウマになりそうだし…自殺するなら一人でひっそりってことなんでしょうね。
この女性も、救出されるくらいだから本心は死にたくないのかもしれません。
投獄するよりも入院の方が適していると思うのですが、どうなんでしょう?

05/02/25
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-01 02:00 | 英国ニュース
<< 児童ポルノのイメージをDLして... 「気○○い」テディー・ベアに非難殺到 >>