圧力鍋
先週の水曜日に圧力鍋が届きました。
今まで書かなかったのは、ちょっとトラウマが…

圧力釜を使うのは実はこれが生まれて始めての経験♪
いい年して?なんて言わないように。

まずは大豆に挑戦。
説明書通り、水も計量して強火で一気に加熱。



・・・シュー

湯気が出始めた。

シュー、シュー

少し火力を弱くした方がいいのかな
シュー、シュシュシュ
これでいいんだろうか?


一度弱くした火をいきなり再び全開

バッシュー!!!

キャー怖い!
水蒸気が柱のようになって立ち上がっている。
台所は水煙が!!!

その後は、時間をかけても上手く火が通らない。


よく見たら、安全弁の中に入っているヒューズがとんでしまっている。
見つけたいのにみつからない。
台所を這いずり回ったのに!思いっきり飛んでいったもんなあ。

初回から、ねじ回しのお世話になってやっと煮豆ができました。

圧力鍋は苦手だ!

(スクリュードライバーは、今も台所に待機中です)
[PR]
by lisalisa9 | 2004-04-19 22:27 | 私の毎日
<< 企業イメージ 衣替え決行! >>