溜息の橋から外を眺める
イタリアは今回で3回目。
いつもおいしくないものを食べているので、今回の第一目的はやっぱり食べること。
やっぱり魚介類は新鮮でおいしかったです。それにイギリスと比べると格段と安かった。
ルッコラ(ロケット)とクリームソースという組み合わせも初めてでしたが、おいしかった。簡単そうなのでしばらくこのメニューが続くと思います。
換金した場所も良くなかったのでしょうが、1ユーロが約70ペンス位、物価が高いと言われるイギリスに住んでいる私でさえも結構高いなって思いました。

観光場所も一応見どころはゆっくり時間をかけて見学してまわりました。
ドゥカーレ宮殿と牢獄を結ぶ溜息の橋から対岸のサン・ジョルジョ・マッサーレ教会が見えます。
観光客の熱い視線をなんとなく感じる場所です。
a0005086_7195426.jpg

その後でアカデミアへ。
ヴェネツイア派が好きな人にはたまらない美術館だと思います。
ちょうどカルパッチョの特別展も行われていて、いつもはカ・ドーロにある「受胎告知」もここに移動していました。
個人的には、ラファエロやミケランジェロの方が好きなので、以前行った街と比べないように見て歩くのが大変。
ベニスにはエキゾチックな豪華さがあって好きです。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-03-26 08:02 | 写真・風景
<< 子供と作るイースターのお菓子 ここはどこ?ぼくは誰? >>