現代の聖骸布 1
以前にもキリストが浮かび上がったトーストの話題を書きましたが、他にもたくさんあるんですね。

まずは、米シカゴの地下道に浮き上がった聖母メアリー。塩が染み出てこのような模様をつくったと市当局は言っています。お供え物がたくさんなところからもかなり現地では話題になっているかも。
a0005086_8441074.jpg


前回にも書いたので、覚えている人も多いでしょう。聖母マリアが浮かび上がったチーズトースト。ネット・オークションでカジノが落札しましたね。
a0005086_8442950.jpg


トーストが高額で落札されたのを受けて、オンタリオに住む男性が公表したのは、キリストの顔が浮かび上がったフィッシュ・スティック。去年浮かび上がったものを、大切に冷凍保存していたのだとか。
a0005086_8444498.jpg


パンとキリストは深い結びつきがあるのでしょう。でも、これは、チャパティ…
2002年にインドで見つかったキリスト像が浮かび上がったチャパティは、ガラスケースに収められて信者が見られるようにしたそうです。
a0005086_8445942.jpg


これも、以前書きましたね。
イタリアン・レストランのオーナーが2年前に発見。キリストの顔が浮きあがった牡蠣の貝殻。
a0005086_84513100.jpg


どう受け取るかは、個人によりますよね。

まだまだ続きます。
The holy toast?
[PR]
by lisalisa9 | 2005-04-25 08:46 |  LOdds
<< 現代の聖骸布 2 はみ出している! >>