続・マック事情
a0005086_34922.jpg
前回のクオーンバーガー編はこちら

今回挑戦したのは、英国マクドナルドが社運をかけて?開発したヘルシー路線の新製品、
Grilled Chicken Capreseでございます。

食べても味がはっきりしなかったので、HPで何が入っていたのか調べたら、
チキンを焼いたものにモッツアレアチーズとトマトにルッコラ、たまねぎを載せ、バジルソースを加え、サンドライドトマトとオリーブのバンズではさんだものだそうです。

まず、食欲を誘うような匂いがない?!
箱の中の大きなバンズがひときわ目を引きます。でも、その割には味はまるでコッペパン。パサパサして味が分からない。もうちょっとしっとりしたらオリーブの味もトマトの味もするのかもしれないけど、う~ん、コレはまずい。
中味は…モッツアレアチーズがとろーりではなくて、端が「溶けて」います。定番のレタスの代わりにルッコラがたくさん。
チキンとルッコラが強すぎるんだろうな。それにチーズはいらないと思う。
バジルソースも結構濃くてドロンとしている。
変な味。

肝心のヘルシー度ですが、
カロリーがなんと
470Kcal
もある!!!油脂も多いし、炭水化物も満載でクラッと来るほど。ダイエットメニューなら、せめて300Kcal台に単品を抑えてくれないと!
どうしたら、コレがヘルシーなの?


このカロリーなら、喜んでビックマックを食べます、私。。



ここに行くとマックのカロリー計算ができます。
ショック。

イギリスのマック
[PR]
by lisalisa9 | 2004-04-23 03:50 |  L英国食事情
<< George & the Dr... 留守番ができても、させてはいけ... >>