デュラン・デュランのシンガー、リベンジレース出場へ
デュラン・デュランのヴォーカル、サイモン・ル・ボンが、今年8月7日にスタートをするヨットレースに再び出場すると発表。
サイモンといえば、グループが人気絶頂の1985年のローレックス・ファストネットレースに参加。
乗船していたDrum号のキールがレース中に折れて転覆、船内に閉じ込められメイデーを発信して救出され、九死に一生を得たという『前科』があるのだけど、今年のレースは、あの転覆したDrum号でのエントリー。
サイモンはデッキ上で
「しっかりした船を持っていたら最後までレースすることができただろうってことを自分たちの中で証明する必要があったんだ。ちょっとしたセンチメンタリズムだね。あのボートには愛着があるんだよ。」と語った。
ワイト島からプリマスまでの全長972kmを結ぶこのレースは2年一度行われている。
Le Bon to face yacht race demons

もうこれは立派なリベンジレースですね、がんばって欲しいなぁ。
それより46歳でヨットレース参加なんて体力に自信がないとできませんよね。ステージ生活って相当体力使うんだろうな、なんて思ったりして。
思わず、上の記事を「元」デュラン・デュランって書きそうになったけど、彼らはバリバリの現役です。

関係ないけれど、結婚前の故ダイアナ妃が、好きなバンドはデュラン・デュランとインタビューで答えてから、爆発的に売れたんですよね、このバンド。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-05-17 02:06 |  L芸能
<< 先週スーパーで魚が売れた理由は? イギリス人は迷信に弱い? >>