欧州初!着メロからレコードデビューの『クレージー・フロッグ』
a0005086_8161330.jpgイギリスの着メロで人気ナンバー1のCrazy Frog。ヨーロッパ中でも1,2の売り上げを誇るとか。
バイクにまたがった青っぽいカエルがバイクの音を真似てブルン、ブルン、ブル~ン、ブル~ン、ウィ~ンと言うんだけど、面白いのは初めのうちだけで、さすがに延々と続くしつこさに閉口します。
すごい着メロだなとおもっていたら、ついにレコードデビューしてしまいましたよ。
着メロからCDとなって発売されたのはヨーロッパ初だとか。

今回発売されたシングルはAxel F。
エディ・マーフィー主演の映画ビバリーヒルズコップの「アクセルフォーリーのテーマ」ですね。
あの曲に合わせて♪ディンディンディンディン、ディン、ディン
と合いの手のように声が入る...うざい...

でも、これが今週のチャートでコールド・プレイ(Coldplay) のスピード・オブ・サウンド(Speed of Sound)を抑えて全英No1の座に着きそうなんです!!

このクレージー・フロッグは24歳のスウェーデンのコンピューター部品セールスマン、ダニエル・マルデダールさんが17歳の時に友人とレコーディングしたものをwebで公開。そこに3Dアーティストのエリック・ワーンクィストさんの画像を合わせ2003年にThe Annoying Thing として発表したのが始まりとか。
着メロ会社のジャムスター(Jamster)が音と画像の使用許可を取得してからは、 誰もが周知のとおり。

スピード・オブ・サウンドに勝ちそうなんて…
イギリスのチャートってなんなのよ?

The Annoying Thingの生みの親エリックのサイト。動画のリンクは現在では閲覧不可
The Annoying Thingのオフィシャル・ストア。Tシャツなんていかが?
[PR]
by lisalisa9 | 2005-05-27 00:24 |  L芸能
<< リバプールの凱旋パレードに行っ... リバプールおめでとう!!! >>