またまたガレージへ行ったら…
確かに車検のときに「水漏れしている」と言われたけれど、まさか一気に来るとは思わなかった!!
仕事中にいきなりエンジンの温度が急上昇。
え?え?え?
針は赤を指したまま。
というか振り切れそう。

ラジエーターに水を入れてなんとか家まで帰ってきて、ふと下を見たら
思い切り水漏れしてる!!!

ポタポタポタ…だって

こんなことになるなら、車検のついでに直してもらえばよかったなんて思ったけど、もう遅いですね。
一晩でもうラジエーターは空になっていそうな勢いだったから、これから水を注ぎ足してガレージまで持って行きます。
それも、本当はちょっと不安なのだけど。

まあ、豆太君(以前乗っていたシトロエンAX)のエアロックには泣かされ続け、ノッティンガムからレッカー車で帰宅したこともありますから、それに比べたらいいかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++

今、ガレージから戻ってきました。
閉まっていた…

バンクホリデーだって事すっかり忘れていた…

ラジエーターは案の定、空。水漏れ激しいよ。
これで仕事する勇気はないです。

というわけで仕事は休み。
カレンに私の今日の仕事をやってもらうことにしちゃいました。
ごめんね。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-05-30 17:30 | レトロな車たち
<< 英ヴァージンラジオが選んだベス... 英国航空から搭乗拒否された修道女 >>