苦しい時の神頼み
イギリスのティーネージャーを中心に流行っている、リストバンド。
a0005086_742262.jpg
それぞれの色でチャリティが分かれていて、寄付をするというよりも自分が何をサポートするかという意思表示がオシャレ心をくすぐるみたい。

今週はほとんどの学校は学期中間の休み(ハーフターム)。
それが終わると中学生はテスト週間が待ち受けているのだけど、それにぴったりのリストバンドがアイルランドのカトリック教会から発売されました。
それは、なんと

法王ジョン・ポール2世の名言"Be Not Afraid" が刻印されたリストバンド。

このバンドを考案したのは16歳のダニエル・フィルビン・ボウマン君。試験のストレスに打ち勝つためのリストバンドを思いつき、ダブリンの枢機卿に持ちかけたところ、賛同を得たそうです。

この法王の「名言」は1978年にジョン・ポール2世が法王として選ばれた後に、バチカンで説教したもの。
21世紀のお守りの形を垣間見たような気がします。



以下は全て英語のサイト。
このブログでは、翻訳はセルフサービスでお願いします。ごめんなさい。
Late Pope inspires new wristband 元記事。BBCの子供ニュース、結構好き。
What are wristbands about? それぞれのバンドの色にはどんな意味があるの?ってことが書いてあります。
Where can I get a band from? どこで手に入れるの?の情報はこちら。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-06-02 06:05 | 私の毎日
<< 合計年齢205歳!結婚80周年... ピアノマンは僕じゃない、チェコ... >>