インターナショナル・カイト・フェスティバル 2
マージーリバー・フェスティバル・といえば、毎年帆船がリバプールのアルバートドックに寄港して美しい眺めなのですが、今年はパス。
調子悪い~と言いながらも、パラセタモルを飲んでブロガー根性まるだしで写真を撮っていたのですが、やっぱり夜に熱が出ました。

こんな形もありなんですね。はるか彼方に下半身だけ浮いてます。
a0005086_18462964.jpg

凧を売っているお店もあって親子で楽しんでいる姿も見ましたよ。
ちょっと、お父さんだけが熱中しすぎって感じもしますが…
暖かくなると、上半身裸になるのはイギリスではごく普通のことです。気にしないでください。
a0005086_18342483.jpg

これは…一反木綿?
a0005086_18294225.jpg

クマも蛸もとんでます。クマ、かわいいですね。
巨大凧の下には入れないようになっているので、アングルがちょっと変。
a0005086_1830405.jpg

息子に、今日は家族サービスの日だからねと言ったら、
ブログに載せる写真が撮りたかっただけでしょと言われた…
図星なだけに、イタイ…
[PR]
by lisalisa9 | 2005-06-13 19:03 | 英国の祭りと大会
<< FA、宗教を理由にジュニア・サ... インターナショナル・カイト・フ... >>