イギリスのコインをデザインしてみませんか?
英・王立鋳造局が、新コインのデザインを一般から募集しています。

今回デザインコンクールの対象となるのは、1971年の10進法硬貨の導入以来使われてきた1ペンス、2ペンス、5ペンス、10ペンス、20ペンス、50ペンスの6種類。
コインの形と大きさ、表面の女王の肖像画はそのままで裏面に当たる部分をデザインし、鋳造局へ送るだけ。
鋳造局は、さりげなく「歴代のコインには紋章が使用されている」とか、「地域性や団体、文化的、社会的な業績」とか言っていて、それに習うと結局は現ウェールズのコインみたいにネギに王冠かい?なんてなってしまいそうです。
他には、イギリスの動植物とかも候補として考えられるとかで、デザインする人の自由な発想を期待しているそう。
それもやっぱり、白鳥とかアナグマとかアカリスとかパフィンとかしか思いつきません…

唯一、デザインに使えないのが人物。表が女王で裏も誰かの頭というのはだめなのだそう。

ここのリンク先にあるPDFをDLすると、デザインの送り先や応募方法も細かい事が書いてあって面白いです。
1pと2pは全部銅だと思っていたのですが、鋼鉄に銅めっきなんですって!
締め切りは今年の11月14日月曜日です。
もし採用された場合、賞金が出るだけではなくて、コインにあなたのイニシャルを刻むのも可能とか。

どうです、デザインしてみませんか?

それにしても、もし私が応募して万が一最終選考まで残って石膏レリーフ作って来いって言われたら、5pで泣いて受賞を辞退すると思います。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-08-18 06:40 | 英国ニュース
<< ベッカムだけじゃなかった~英・... 車を獲物と思うサファリパークの... >>