イギリスで柏餅を食する
a0005086_11165.jpgロンドンの和菓子屋に特注をして作らせ、わざわざマンチェスターまで届けてもらった柏餅。
こどもの日のお祝いに配ったものです。

…いつもの事ながら、私が注文したわけでも配達してもらったわけでもありません。

一つはこしあんの入った白もち、もう一つはつぶしあんが入った草もち。
20歳になるまで餡はダメだったこともあって、私はつぶしあんのほうが好き。
餡の複雑な甘さは、緑茶を恋しくさせる大人の味。

それにしても、この柏の葉っぱ、ちょっと小さくないかい?
「柏の葉のような大きな手に育つように」柏餅を食べるという俗説を聞いたことがあるけど、この葉なんて、子供サイズだよ。

でも、イギリスの地方都市に住んでいて和菓子が食べられるなんてラッキーだと思わないといけませんね。

お茶と一緒にいただきます♪
[PR]
by lisalisa9 | 2004-05-02 11:17 |  L英国食事情
<< ブログを支えてくれる人達 不思議なメール >>