中学校のトイレに監視カメラを設置
ランカシャー州、ボルトン近郊にある中学校のトイレに監視カメラが設置され、80を超える家庭から苦情が出ている。
学校のトイレでの喫煙や破壊行為を止めさせるために、何が起こっているのか把握する必要があるとした学校側に対し、保護者側は子どものプライバシーを侵害するものだとしてカメラの撤去を要請。教育相の介入を求めているという。
学校を管轄するボルトン役場では、カメラの撤去はせずに保護者への説明をして理解を求めたい意向を発表している。
School decides on toilet cameras


イギリスで学校に防犯カメラを設置するのは珍しいことではなくて、この辺りの小中学校でも、校庭と玄関にカメラがあるのは普通のことなのですが、トイレというのは始めて聞きました。
まあ、個室を撮るわけではないのでしょうから、別に問題はないんじゃないのという気もしますが。
それよりも、防犯に使う費用は半端な額じゃなくて、夏休み中には週に2,3回ヘリコプターを飛ばして学校の警備をしていましたよ。

一番の問題は、誰がカメラを監視して、テープを保存するかですね。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-09-19 01:20 |  LOdds
<< 天職、探しません? ウィリアム王子、FAプレジデン... >>