ウォレスとグルミットの倉庫が焼失/最新情報
「ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!」が全米映画興行収入、初登場でナンバーワンに輝いたその日に製作会社アードマン(Aardman)のブリストル倉庫で火災が発生、ストーリーボードや映画で使用された背景などが焼失した。

オリジナルフィルムやオスカーなどは他の場所で保管されていたため無事だった。

アードマンでは、日本で開催される展示会の内容を再考する必要があると語っている。
Animation archive up in smoke


ラジオニュースのインタビューで、ニック・パークが「全米初登場で一位をとった日と、同じ日に…複雑な気持ちでいっぱいです。」と答えていましたよ。

10月21日追記

ブリストルはスタジオとしては使用しておらず、倉庫としてのみ使われていた。
3階建ての建物は床が焼け落ちたため、全てが焼失している。

焼失したもの
 ・『チキン・ラン』のオリジナルセット(数は不明だが文章からはかなり焼失した可能性あり)
 ・『クリチャー・コンフォート』多数
 ・ウォレス&グルミットのショートフィルム3本-展示会用の資料でオリジナルではない。日本から戻ってきたばかり。
      以上はアードマンのHPのニュースより
  ・Morph(モーフ)
  ・ウォレス&グルミットの初期のオリジナルストーリーボード
  ・オリジナルアードマンキャラクターのアニメ・セル
  ・アードマンクリエーションのアートワーク、セット、資料

無事だったもの(ブリストルには保管していないもの)
  ・ニック・パークが受賞したアカデミー賞のオスカー
  ・フィルムのオリジナルネガ。これは地下金庫の中だそうだ。
  ・ウォレス&グルミットのA Grand Day Outに出てくるロケット
  ・最新のウォレス&グルミットのセット
以上はBBCニュースから

[PR]
by lisalisa9 | 2005-10-11 08:02 |  L芸能
<< エキブロ以外のリンク 秋を探しに >>