英国人が一生のうちに音楽に費やす金額は420万円
保険会社のプルデンシャルによると、一般の英国人は生涯で2万1千ポンド(420万円)を音楽に費やすという。
音楽が好きな人が費やす金額はその倍にあたる、4万4千ポンド(880万円)。
この中には、CDやコンサートのチケット代の他にも、オーディオ機器も含まれる。

一般平均では、英国人は891ポンド(17万8千円)をオーディオ機器に使い、年間425ポンド(8万5千円)をCD、コンサート代、音楽雑誌に費やすという。

10人中7人は毎年ミュージックイベントに行き、34歳以下に最も人気があるのがナイトクラブに行くことで、55歳以上はコンサートやミュージカルに行くのを好むことが分かった。

アンケートに答えた人の半数に当たる50%の人は、音楽にお金をかけていないと言いながらも、年間250ポンド(5万円)消費しているという。
Average music spending '£21,000'


うちは、そんなにCDとか買っていないし、平均以下だよなあ…と思いながらちょっと計算してみたら、意外にも平均をかるーく超えそうな勢いでお金を使っているのが判明。
親子でミュージカルとか観てるしなあ…MP3買っていたり、コンサート行ったり…
ナイトクラブは最近行っていないけど。
フィットネスクラブにお金をつぎ込んでしまったので、節制しているしているんだったわ。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-10-20 09:09 | 英国ニュース
<< 早期退職者は定年退職者より死亡... カルテ >>