ポピー・デー
今、夜中なのですが、朝までに仕上げないといけないものがあるので、引き篭もる前に日曜日の写真をアップしておきます。

久しぶりによい朝でした。もちろん夜には雨が降ってましたよ。イギリスですもん。
今年は特に降雨量が多いとか。
ここは、レイディ・リーバ美術館。日曜に撮ったあの怪しいオーラの写真はここから歩いて数分のところにあります。
a0005086_1045871.jpg

中に入りましたよ。地元っ子は、絵は見ません。お茶の場所に使うのです。
a0005086_10553477.jpg

地下にあるレストランは、ハーフティンバー風(17世紀の梁と漆喰の建物)なので、暗い落ち着いた雰囲気です。
キャロットケーキとコーヒーで一息。
行く前にフィットネスクラブで走ってきたので、この位なら許せるんじゃないか、ということで。
(走った意味がないって気もしますが、食べたいから運動するんです。ほっといてください)

ところで、日曜日は戦没者追悼の日でした。第一次世界大戦の終戦を記念し、毎年日曜日に行われます。ケシの花のピンを身につけている人を見た人も多かったんじゃないでしょうか。
a0005086_1105162.jpg

町の慰霊碑にもケシのリース(花輪)が捧げられていました。

午前11時に黙祷があったのですが、ちょうどランニングマシーンに乗っていたので黙祷はパス。だって急に止まるわけに行かないもの。
でも、ちゃんと止めていたおじさまもいましたよ。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-11-15 11:13 | 英国いろいろ
<< プツンと… 孤独が好きなのは、遺伝のせい >>