最後の晩餐
タイトルだけ見て、ええっ!!と思った人、ごめんなさい。
2005年12月31日、最後のご飯は巨大なものでした。

というわけで、前回の花瓶パフェに続く謎のガーデンセンター内カフェレポ第3弾です。

今回は、お腹が空いていたのでサーモン・パンケーキと紅茶をオーダーしてみました。

ティーカップの大きさと比べてみましょう。
画像が暗いのは、性格が暗いから室内だから。
a0005086_9433894.jpg

キュウリもイギリスのですからね、大きいのですよ。それでも、大きく見えないところが怖いです。
パンケーキの中には、鮭がたっぷり~
ちょっとハーブが入っているくらいのあっさり味で、軽~く完食!
…なんて無理無理。
一本目の半分を食べた頃から、もういいかなって気がしてきました。

雰囲気も個人的には好きな所なので、彼と行って半分ずつ食べるなんていいと思います。
(まず彼を作れよ、って突っ込みはなしでよろしく(笑))
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-05 09:54 |  L英国食事情
<< 動物園付き保育園が開園 2006年元旦 >>