運動をしましょう-皇太子が呼びかけ
チャールズ皇太子がロンドンで行われた会議の席上で
「このままでは、都市部を中心に運動不足による肥満が流行り、隣国のアメリカに追いつくのもそう遠い事ではないだろう。」と述べた。また皇太子は、
「一日30分の運動、歩行や自転車に乗ることで健康的になるというのに、それができない背景には、都市計画がある。歩行者に優しく魅力的な都市づくりを目指すべきだ。」と語ったという。
Charles warns of 'supersized' UK


確かに地方の都市部では、遊歩道とかサイクル道をもっと整備してもいいんじゃないかなって思いますが。
とにかくサイクル道がないと、こわいですもの。ラウンドアバウトに車と一緒に入って右折する日には恐怖です。
それに、普通の細い一般道で制限速度である90kmで横を通過された日には、猫並みに命があっても足りないんじゃないかって思いますよ。死にたくないので、自転車はイギリスでは乗りません...
[PR]
by lisalisa9 | 2006-01-27 16:51 | 英国ニュース
<< 異文化理解の冷や汗 ラジオ出演レポート >>