Smash Hits廃刊に
イギリス、ティーネージャーの音楽バイブルとして親しまれてきたスマッシュヒッツ誌が28年間の歴史に幕を閉じることになった。2月13日付をもって最終号となる。
同誌は80年代前半には50万部の売り上げがあったが、もっとも発行部数が多かったのはカイリー・ミノーグとジェイソン・ドノバンが出た89年で100万部の売り上げがあった。しかし最近では、読者の低年齢化が進み、他誌へ読者が流れるのを防ぐことはできなかったという。
同誌の歴代の編集者にはペットショップボーイズのニール・テナントがいる。
Smash Hits magazine closing down




日本の音楽雑誌も結構廃刊になっているような気がします。
このSmash Hitsは、さすがに息子も買いませぬ。いかにも低年齢向けって感じなのがダメなのかも。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-02-03 10:47 |  L芸能
<< 運動をしよう-チョコの包装紙で... 女王様のお茶会に子供達を招待 >>