君の手も神の手に!
Virtual Air Guitarはヘルシンキ工科大学が開発したヴァーチャル楽器。
オレンジ色の手袋をつけて、カメラの前に立ち、エアギターを『演奏』するだけで、コンピュータが手の動きを解読して音を出す。

市場に出るのは2007年の予定。
How to be a rock star, virtually


小学校に一つあったら、もっと音楽の時間が楽しくなるかも。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-02-14 12:18 |  LOdds
<< 裏BritsのNaomi賞が発表 不死鳥ばかりの全英チャート >>