中学校で針治療を
サマーセット州にあるスタンチェスター・コミュニティ・スクールでは、ストレスから来る素行不良の生徒に対し針治療を行っている。
中国で一年間過ごした教師が針治療を勧めたのがきっかけで7人の子供が治療を受けている。
保護者からも、自分の子供にさせてもいいという賛成意見が多く、現在では治療待ちの子供もいるという。針治療を受けた女子生徒は「以前は物を投げたりしたが、しなくなりました。」と語っている。
Stressed pupils given acupuncture


予算の分配がかかっているだけに、学校は、授業中に水を飲ませたり、朝ごはんを食べさせたりとあの手この手で子供のパフォーマンスを上げるように努力していますから、記事そのものは別に驚くことではないんですよ。
と、書くこと自体、日本の学校からすると信じられないのでしょうが。
息子の学校では、お昼休みにヨガと太極拳のエクササイズがありますよ。
リラックスですって。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-02-24 22:46 |  LOdds
<< カーナビでオジーが道案内?! 排卵期の女性は、低音の声の持ち... >>