パンケーキ・デー
a0005086_11613.jpgお好み焼き

今日(火曜日)イギリスは、
パンケーキデー.

で、パンケーキミックスとキャベツを今朝スーパーで調達、張りきって作りました。

この場合のパンケーキは、クレープのように薄いバンケーキ。
日本で食べるどら焼きの皮のようなものは、スコティッシュ・パンケーキ。
普通のものと言い分けるんだけど、他にもアメリカンってのもある。
でも、スコティッシュとアメリカンのどこが違うんだろう?見た目は全く同じなのに。

基本の食べ方は、パンケーキに砂糖とレモン汁をかけていただきます♪
薄いし、パンケーキ自体は甘くないので、変わりサンドイッチにしてもおいしいですよ。
スコティッシュだと、バター+シロップ系かな。

キリストが荒野をさまよったと言われる40日の間、昔の人は肉や卵を食べなかったんだそうです。
で、食事制限をする前に、バターや卵を食べきってしまおう!とパンケーキをつくって始まったものなんだそうですって。

ところでキャベツは、余ったミックスを使ってお好み焼きにしようって思っていたんですよ。そしたら、もっとおいしそうなお好み焼きを発見。
ストリーキー・ベーコンなんて考えていなかったけれど、バラ肉の部分だから見た目が絶妙です。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-25 11:07 |  L英国食事情
<< 世界最大のドッグショー イギリスのマック >>