エリザベス女王、80歳を迎える
エリザベス女王が21日で80歳の誕生日を迎えました。

女王は、各団体の代表の他にもウィンザー周辺の150の小学校の児童を招待。
ボーイスカウトの代表やガールガイドの代表が花束を贈っていました。ボーイスカウトは来年100周年を迎えるそうで、来年の式典に女王を招待したそうです。
(と、いっていた男の子がアジア系でいかにも人選がやらせっぽくてなんかなあ、って思ってしまいました。確かに賢そうな上にかわいかったけどね。)

TVで遠めに見るとコートが赤く見えたのですが、アップで見たら濃いローズピンクですよね。
女王は青とか緑といった服のイメージが多いけど、この色、似合うと思います。
a0005086_9361385.jpg


女王は本当の誕生日の他にも公式誕生日があるのですが、国によって違うのです。

イギリス=6月第2土曜日
オーストラリア=6月第2月曜
ニュージーランド=6月第1月曜
カナダ=5月24日、またはそれ以前の月曜日
ジブラルタル、バミューダ、フォークランド諸島、フィジー=4月21日

カナダは、「ビクトリアデー」と呼ばれるのですが、この日はビクトリア女王の誕生日だから。
まあ、みどりの日みたいなものなんでしょう。
イギリスとオーストラリア間には、時差を感じますね。
フィジーは1987年に首長を辞めても、まだ、お祝いするとか。さすが南の国?
a0005086_106232.jpg

王立植物園のキューガーデンに隣接したキューパレスで行われた食事会に供されたのは、王室所有地で収穫されたものでシンプルな3コースディナー。
 ヘブリディーン産スモークサーモン
 サンドリンガム領地内の鹿肉のジュニパーロースト
 ハイグローブ産のフルーツ入りバースディ・チョコレートスポンジケーキ

この日に女王が受け取った誕生日のカードの数は2万通、Eメールは1万7千通だったそうです。

The Queen's 80th Birthday
Charles tribute to 'darling Mama'
[PR]
by lisalisa9 | 2006-04-22 10:28 | 英国ニュース
<< 刑務所のトイレをイスラム信者仕様に 少年時代のジョンレノンの絵が2... >>