エルビスの家を買い損なったユリ・ゲラー怒り心頭に
先月、ユリ・ゲラーがeBayでエルビス・プレスリーが以前住んでいた家を落札したが、その後、販売者は競売で落札したゲラー氏には売らずに音楽プロデューサーのマイク・カーブ氏が創設した協会へ売却、ユリ・ゲラーは「怒り心頭です。当然、訴えます。」と語っている。
ゲラー氏はテネシーにあるプレスリーの家を90万ドル(1億1千万円)で落札に成功。 購入後は博物館として整備し一般公開する予定だったという。

問題の家はプレスリーが1956年にハートブレイクホテルの印税で購入した4ベッドルームの家で、ファンによる度重なるプライバシー侵害により57年にグレースランドに引っ越すまで住んでいた。
Geller loses out on Elvis house


意外と安いので、そっちのほうがビックリ。
eBayは、「不動産屋を紹介し一般の注目を集めるのが我々の目的ですから、公的な契約ではないのです」と思いっきり逃げてますね。
でも、クリスティーズなどのオークションで落札後に『売るの辞めます』なんてしたら出品者はペナルティを取られるでしょうから、eBayも落札後の変更や出品取り消しの規定などもうちょっと整備しないと、出したり引っ込めたりして値段を吊り上げたり弄ぶ人が増えるんじゃないかな。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-06-04 23:28 |  L芸能
<< W杯イングランド応援歌特集(リ... 男のアイロン >>