古タイヤで道路を
古タイヤの再利用の一案として廃線の鉄道を新しい道路にしたらどうかとデザイナーが提案している。

幅2.74mの道路を1.6km(1マイル)作るのに古タイヤが35万4千本必要なために、英国のゴミ軽減に役立つという。
廃線の跡に直接敷いて道路にするだけでなく、在来線が通っていても線路を残し埋めるように敷くことでトラムなどが走ることができる。
古タイヤを再利用した道路では、車は時速50マイル(80km)の走行が可能。20年間持ち、建設費用も現在の高速道路の4分の3の費用で済むという。

しかし環境保護団体は、廃線は遊歩道などにするべきでこれ以上道路を作り環境破壊をする必要はないと反対している。

Plans for rubber road from tyres


う~ん、廃線は遊歩道として残して欲しいですね。
それか、サイクル道。もちろん舗装なしの方が楽しいかな。
道路はちゃんと計画して建設した方がいいかと。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-06-07 16:15 |  LOdds
<< コンジェスチョン・チャージ、8... アレルギーフリー猫 >>