コンジェスチョン・チャージ、880万ポンドが未回収
ロンドン市内の混雑を解消するために市街地に入る車に課せられるコンジェスチョン・チャージ(congestion charge)。
ロンドン交通局(TfL) によると、ヨーロッパからのドライバーが未払いのままロンドンを離れてしまうために未回収のコンジェスチョン・チャージが昨年の一月からで880万ポンド(約16.6億円)に上る。

ロンドン交通局では、車のドライバーを探し、回収に努めているが、回収できたのはわずか50万ポンド(約1億円)にすぎなかった。

未回収の車のほとんどはヨーロッパの近隣諸国からのものだが、中にはカンボジア、ザンビア、ソロモン諸島からの車もロンドンへコンジェスチョン・チャージを支払わずに通過していたという。
Foreign cars evade London charge


う~ん、追跡しても法的なものがないから逃げられちゃうんですよね。
スピード違反や駐車違反も同じだけど。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-06-08 16:07 |  LOdds
<< 8歳で腱鞘炎 古タイヤで道路を >>