サッカーのガセネタと面白い話に当惑する
昨夜マンチェスターに住む友人から電話が。
「ボーダフォンカップの浦和レッズ対マンUのチケット買ってもらうんだけど、りさも要るよね?」
えっ?もう売り出しになっているの?
チケットマスターズではまだ発売されていないじゃない。
「直接球場に行くみたい。りさと息子くんの2枚でいいの?」
いや、あと1,2枚欲しいっていう日本人がいると思う…って私達は元締めか?
たぶんまだ発売されていないと思うんだけど。
本当のところはどうなんでしょう?

「いやあ、あの試合の時ほど携帯があるといいナって思ったことはないね」
彼女は今時非常に奇特な携帯を持たない人間。
「どこに座っていたの?」
日の丸の赤から4席外れた白。左側よ。

その後、右側で誰がどこに座っていたかをいろいろと教えてもらった。エスコートを果たした親子はそちら側の2階の最前列席をもらっていたそうだ。左側は私が報告…やっぱり元締めか?

「エスコートの子供を控え室に連れて行った友人Aさんが、『控え室でKさんを見たよ。通訳団のリーダーみたいだった。』って。」
ひえ~!!!マジですか?
「で、あの場内アナウンス、Kさんの声だと思うのよ、絶対。アイスランド戦の時からそう思っていたのよ。」
そういわれれば、Kさんだったような気が。
で、ふと思ったのは、座席にあった「日本代表チームに旗を揚げよう」っていう紙は彼女が書いたものなのかしら?可能性としては80%以上ってところかな。
a0005086_20231.jpg

イギリスも地方都市になると日本人の輪がぐっと小さくなるのね。こわいこわい。
悪いことはできないじゃない。

当日、球場で買ったプログラム。
もうちょっと日本チームのことが載っているのかと思っていたのに、ほとんどのページはユーロ04の欧州選手権のことばかりでがっかり。

それに稲本選手が注目の人として取りあげられていただけに怪我をしたのが残念。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-06-03 20:03 | 私の毎日
<< 当たってますか? 今朝の英国新聞のスポーツ欄の見... >>