英・肥満の新薬が認証される
新しい肥満の治療薬がEUで認証され英国でも発売となった。
サノフィ・アベンティス社のRimonabant(商品名Acomplia)は、食欲や代謝、エネルギー燃焼を司る部分に直接働きかけるカンナビノイド1型(CB1)受容体拮抗薬タイプでは初めての薬で、アメリカと欧州で行われた6千6百人に及ぶ治験では、一年後に被験者のうちの25%に全体重の1割の体重減少が見られた。

ただし、この薬の単価は高く、一人当たり月額55ポンド(およそ1万円)かかるため、英国の国民健康保険(NHS)の予算を数十億ポンド費やす可能性があるとされている。

この薬、治験ではタバコを止めるのを助けるという結果も出ているという。
Obesity pill now available in UK
サノフィ・アベンティス日本語のHP


正しい食事習慣と適度な運動-専門家もこれに勝るものはないと言ってますが、超肥満になってしまったらちょっとの運動でも心臓にものすごい負担がかかるわけで、難しいですね。
この薬のお世話にならないように、がんばります。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-06-30 05:45 | 英国ニュース
<< EUオムツを巡って対立 北ヨークシャーにトラ出現? >>