カフェ・オサマはダメ-名前変更へ
ユーゴスラビアの首都ベルグラードにあるカフェ、オサマが向かいのアメリカ大使館から正式に抗議を受け名前を変えることになった。

オサマという言葉はセルビア語で『隠遁した、隔離した』という意味で、オーナーは地元のホームレスのためのシェルターから名付けたという。
オーナーは、「アメリカ人を冒涜するつもりはなかったんです。単なるセルビア語の言葉ですから。確かにオサマ・ビンラディンという名を聞いた事はあるのですが、今になるまでイマイチ誰なのか知りませんでした。」と語った。
Cafe Osama forced to change name


全く違う意図で名付けても、受け取る人によっては冒涜となるわけで。
難しいですね。
[PR]
by lisalisa9 | 2006-07-23 23:13 |  LOdds
<< おばあちゃんが編んだT-バック 太陽電池の船、ソーラーシャトル... >>