アフリカ象は坂が嫌い
サバンナのアフリカ象の行動を国際調査隊がGPS(全地球測位システム)を用い観測したところ、アフリカ象は高地に登ることはほとんどなかったことが判明した。

象が移動する範囲は居住区域のうち、およそ75%で、特に大型の象は坂を避けるための『通過所』を通っていたという。
象の数は5%の勾配では平地に比べて半分だった。

アフリカ象は体重が4トン、一日に食べる食糧は42kg
4トンの象が1mの高さを上るには平地の消費カロリーの25倍に当たる2万5千カロリーがさらに必要となるため、さらに長い時間食糧を探し摂取しなくてはならない。 つまり象にとって坂はあまりにも重労働のために、ミネラルなどの必要な栄養を高所に求めるなど、山を登らなくてはならない理由があるのだろうという。
African elephants hate the hills


坂を上らずに遠回りしても楽な道を選ぶところに、とても親近感が湧きます(笑

この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース
[PR]
by lisalisa9 | 2006-07-30 06:28 |  LOdds
<< 007を撮影したパインウッドス... 空腹時の男性は太めの女性を好む >>