北極の氷で作ったビール
グリーンランド初のイヌイット(エスキモー)によるビール会社が北極の氷を溶かして作ったビールを発売する。
氷は少なくとも2000年前にできたもので、ミネラルや大気汚染による物質が含まれていないという。
このビールのアルコール分は5.5% 。値段は500ml入りで3ポンド40ペンス(約680円)。
ダークエールとペールエール合わせて6万6千リットル分がデンマーク市場に出荷される。
Beer made from Arctic ice cap


元記事を読みながら、グリーンランドに住んでいてもイヌイットなのね、と新しい発見。
イギリスの学校では、呼び方はイヌイットに統一されてますよ。

ビールは、想像するだけもおいしそうですよね。

この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース
[PR]
by lisalisa9 | 2006-08-03 10:51 |  LOdds
<< 番犬がエルビスのテディ・ベアの... クレージーフロッグよりもイライ... >>