リバプールのXmasツリー・夜編
リバプールのクリスマスショッピング

というよりも食べ歩き中心の、食いしん坊万歳って感じになってますが。

ヤワなので、すぐにお茶休憩を取ってしまいます。
入ったのは、BHSというデパートのカフェ。メニューも結構あるほうで値段が手頃。
ミシェランシェフで、日本にも進出したゴードン・ラムジイのミンスパイってのも売っていましたが、家にミンスパイあるし...

というわけで、私が食べたのは、バニラチーズケーキ、パッションフルーツのソース添え。
a0005086_3333026.jpg


とてもクリーミーで美味しかったのだけど、超甘くて、3分の2を食べたところでギブアップ。

Brieとハムのパニーニも食べたのですが、こちらも美味しかった。
パニーニが焼けるサンドイッチトースターが欲しいってここしばらく思っていたんだけど、クリスマスに欲しくなったよ。
サンタさんはどこ?

夜景はさすがにきれいです。
イルミネーションのHAPPY BIRTHDAYってのが妙に気になりますよね?
a0005086_3335631.jpg


来年は、リバプールが町と認められて800周年なのです。
そういうわけで、ハッピー・バースデーということで。

a0005086_3341281.jpg

上にあるタワーはセントジョンズ・ビーコン(タワーとも)
地元のFMラジオ局Radio City 96.7がここから放送しています。
(そのままストリーミングのページに飛ぶので気をつけて!)


今日買った物は;
・BHSで買った等身大の犬にぬいぐるみ。クリスマスでもプレゼントでもなんでもなく、かわいいというそれだけの理由で購入。レジでおとなしく並んでいる間に息子が「ねぎ」と命名。なぜか私のベッドにいる。
・息子のセーター。オレンジ色。私もオレンジ色のセーターを持っているので派手なヤツとは口が裂けても言えない。
・エクササイズ・バンド。ピラテスのDVD付き。あれだけ甘いものを食べて今更と言われるのを承知であえて買ってみた。
・セントラル駅内のセインズベリでパンとか魚とかリンゴ一袋とか。ここは日曜日も夜遅くまでやっていて本当に便利。どっちみち駅二つだから魚を電車に持ち込んでも大丈夫でしょ。

クリスマスの買い物、どうするんだろう。(←他人事)
[PR]
by lisalisa9 | 2006-12-11 03:34 | リバプール
<< 100年前のサンドイッチが幅木... リバプールのXmasツリーと... >>