CowParadeがやってきた
チャリティ・アートイベントとして世界の都市を点々としているCowParadeがついにマンチェスターにやってきました!

日本でも丸の内のオフィス街に牛が出没したそうですが、それです。
以前誰かのブログで、海外のどこかで紹介されているのを見てaradas さんの所と判明しました。(ありがとう!)CowParadeのHPへ行き、次回がマンチェスターと知って密かに期待していました。
イギリスは今回がロンドン、マン島に続き3度目の開催。
現在開催中なのが、ここの他にペンシルバニア(アメリカ)、ストックホルム(スウェーデン)、プラハ(チェコ)で次回開催されるのがヨハネスブルグ(南アフリカ)だそう。
訪問地はどんどん増えていきそうですね。
a0005086_13532.jpg

駅に着いたら、早速、駅の構内にいるのを発見!
牛にリサイクルが云々と書かれている...もっとちゃんと見たかったけど、約束の時間に既に遅れていたのでとりあえず写真を一枚撮るのが精一杯。
携帯鳴りっぱなしで落ち着かなかったし...
牛達は町の広場にいるわけではなく、街角に何気なくいるのがほとんど。
イギリスの北西部の気候と景気が現れているのか分からないけれど、どうも地味な色彩の牛ばかり。うっかりすると見逃しちゃう。
マンチェスター在住の友人はCowParadeのことを全然知らなくて意外...
街中にポスターが貼ってあるのに、この認知度?
変な色の牛が街中にあってもなんとも思わないなんて、マンチェスターっていう街って不思議です。

画像の地味な牛達の中で感動だったのが1ペンスコインを貼り付けて作ったMiss Mooney Penny。(ちなみにマニー・ペニーは007ジェイムズボンドの秘書)さすがマンチェスター、コインを剥ぎ取ろうとした形跡があちこちにありました...
[PR]
by lisalisa9 | 2004-06-29 01:36 | 英国の祭りと大会
<< 中古車探し ギターとさんしんの午後 >>