リサイクルの中に手榴弾

エジンバラにあるチャリティショップ、キャンサーリサーチUKに持ち込まれたリサイクル用の寄付の中に手榴弾があるのを発見。
客とボランティアが避難した後で軍の爆弾処理班が調査したところ、手榴弾は動作しないようになっていた。
店長のリードベターさんは、以前にもモデル銃が持ち込まれたことがあり、警戒を促すものは持ち込まないようにと呼びかけている。

Grenade find for charity workers



怖いな、これ。実際にはニュースにならないだけでこういうことって結構あるんじゃないかな。持ち込む人が、最後まで責任もって説明するなりしないと周りに大迷惑をかけるということですね。
数日前も黒い大きなビニール袋6つ分、男性物を捨てたので。(深い理由は聞かないでください〈笑〉)
[PR]
by lisalisa9 | 2007-05-09 19:11 | 英国ニュース
<< ユーロビジョン・ソング・コンテスト カフェイン入り石鹸 >>