琢磨の車って不思議
今日出かけていたので、今、F1第10戦の再放送を見ています。

今回のフランスGPでは、佐藤琢磨に頑張って入賞して欲しかったなあ。
それで勢いをつけてイギリスGPに臨んで欲しかったのにのに、見慣れた画像が...

またもやエンジンから煙が出ているじゃないですか!どうして???

前にもありましたね、ピットから出てきてすぐにエンジンブローでリタイヤしたレースが。
停止すると負担がかかるエンジンって、空冷が弱いってことなの?
BARはその辺を改良とかしていないんですか?

う~ん、不思議だ。
(私のF1知識なんてこの程度なので、エンジンまではよくは知りません...)

7日にロンドンの街中をねり歩かなくてもいいから、なんとか壊れないエンジンを作ってよ。

うちなんて夜中の2時にバスに乗ってシルバーストーンまで観戦しに行くんだから!!
耳栓まで買ったんだから。(どうでもいいか)

ちなみに、先日エンジンに穴があいたときも、こんな感じで煙が出ましたわ。
私の運転は、毎日がF1かもしれません。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-07-05 08:38 | 観たり聴いたり
<< 親が子供をたたく権利 ギリシャなんて考えてもいなかった! >>