チャリティーランチ
a0005086_9810.jpg障害児のためのアフタースクール・クラブがあるんです。
正確に言えば、障害児と健常児が一緒に遊ぶことができる珍しい施設です。
そのクラブのためのチャリティーの一環で、月に一度ランチもやっているのですが、今日はその日。
私はキッチン担当なもので、前日からかなりの量の仕込みがあるんです。
なんたってビュッフェ形式なので種類がたくさん。
謎?のチャーハン40人分もこのために作ったんですよ。
もちろん今日は、お仕事はお休みを取ってボランティアに精を出してました。
純利益はあまりないのですが、それでも一年で、夏に行く日帰り旅行のバス代くらいになるんですよ。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-03-10 09:09 |  L英国食事情
<< 先生、それはあなたの腕が… チャーハン >>