カテゴリ:私の毎日( 225 )
アルキカタの謎
仕事から帰ると、郵便が届いていました。
誰か、クリスマスに送ってくれたのかな、と思って封筒を見ると
「地球の歩き方」
え???
出てきたのは『ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2006~2007年度版』
a0005086_1142621.jpg

そういえば、エキサイト公式ブログのアルキカタ・ドット・コムの裏情報からふら~っと入り、ネットで投稿したような記憶が。

でも、何を書いたんだっけ?

「・・・ご協力に感謝いたしまして、掲載書をお送りいたします。」

ってことは、どこかに載っているってこと?

ところが、早速何度も読み返したのですが、見つからないんです。
匿名で書いたのか、りさで書いたのかも思い出せないし、内容も思い出せない。
行く予定がないのにガイドブックを何度も熟読するなんてこれが初めてです。

ミラノには行きたいと思っているので嬉しかったですけどね、イギリス編も欲しいな、なんてふと思ってしまいました。最新版があると何かと便利じゃないですか。
やっぱりリバプール情報を投稿しなくちゃだめかな?
[PR]
by lisalisa9 | 2005-12-24 11:21 | 私の毎日
回線復活
ここ1ヶ月激重だったうちのブロードバンド。
朝8時から夜6時の間が全く使えなかったのが、次第に遅くなってきて、夜10時になっても繋がらないので、さすがにキレました。
プロバイダーに電話すること週に3回。
その度にインドまで繋がったみたいで、インド訛りのコールセンターの人との説明合戦で疲れとストレスは溜まるばかり…
昨日は夜中の12時まで繋がらず、仕事もあってとてもネットに入れる状況ではありませんでした。

それがついに今日、BTから技術屋さんがやってきました!

早い話、混みあっている時間帯は、いろいろなもの(Skyとかね)にメインのソケットと延長の電話線が干渉されてしまうのだそうで、データ用のケーブルとフィルターつきのユニバーサルソケットに替えてもらい一件落着。

心なしかダウンロードが早い気がします。(実際に早いんですって)
嬉しいです。
やっとブログの巡回ができます。

その前に記事を上げなくっちゃ。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-12-24 10:30 | 私の毎日
激重
今使っているプロバイダーが朝8時から夜7時まで重いんです。
繋がらないほど激重。
ルーターが点滅しているから、僅かながら繋がってはいるんだけどあまりに不安定でメールもチェックできない状態が続いています。

で、これでブロードバンドなんだから、本当にムカつきます。

というか、お金を返せって言いたい。

ああ、イギリスに光が来るのはいつの事なんだろうか。(遠い目)

そういう訳で、あと、2,3分で切れると思うのでまた明日お会いしましょう。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-12-14 16:29 | 私の毎日
16分の1
まだ、パートくらいしか仕事をせず、ブログというものの存在を知らない頃、時間があったのでいろいろなものを作っていました。
これもその一つ。
うちにあるぬいぐるみは全てに名前があるのですが、これは名無し。
プロトタイプってこともあったのですが、結局、後にも先にもこれ一つしか作りませんでした。
a0005086_736516.jpg

これは、ドールハウス用のテディベアで本物の16分の1の大きさなんです。
手足が曲がるようにちゃんと針金でジョイントも作ってあるという細かさ。
ティーバッグと一緒に並べてみると、大きさが分かるかな。
a0005086_737617.jpg


ここから先は愚痴~期間限定~
[PR]
by lisalisa9 | 2005-12-12 08:31 | 私の毎日
ムダ使い
先週、レクサムヘ行った時に、勢いでキーホルダーを買ったら大きな紙袋に入れてくれました。

a0005086_8112248.jpg


イギリスではTVライセンスというものを払うんですね。
日本のNHKの受信料と同じで、要は、BBCの維持費。
BBCのTV画像が受信できるもの全てが対象で、TVがなくてもビデオがあるだけで受信料を払わないといけないのです。たまにTVライセンスを払わないで見ている家を調べる車を見る事がありますが、実際に未払いで簡易裁判に持ち込まれた人も知っていますから馬鹿にできません。

まあ、それは置いておいて、

ライセンスは決して安くはないのに、こういう紙袋とかも結局ライセンスでまかなわれているんだろうな、と思うとちょっといい加減にしてよ、って思います。
というか、BBC内で行われているチャリティだから、募金から成り立つ部分とライセンス代で賄われている部分の線引きが微妙かもしれません。
日本で批判が飛んでいるホワイトバンドもそうだけど、お金の細かい使い道なんて、実情はどこもあまり大差ないかもしれません。
だから、BBCのにしても募金金額のほんの僅かしか患者へは使われず、こんな大きな紙袋と化してしまっても、あまり細かいことは言わない、言わない。

なんて書きながら、ちょっとチェック。
ライセンス代月額10ポンド80ペンス(月払い、銀行自動引き落としでないと、実際にはもうちょっと高い)とすると、
BBC Oneに使われる金額が3.60ポンド
BBC Twoが 1.47ポンド
デジタル波に1.02ポンドなのだとか。

とまあ、個人的には、どう考えても地上波のBBC One とTwoで月額5ポンド分も見ていないと思うんだけど、クオリティを考えるとしょうがないか、というところでしょうか。

TVを見ない代わり、ではないのですが、ブログの記事を書くのに欠かせないbbc.co.ukに使われるライセンス代は35ペンス。とてもお徳感があります。
それに、大きな声では言えませんが、一番メインに使っているメルアドもBBCのフリーメールだったりしますもの。

感覚的には、募金は子供に小遣いを与えるようなもの、位の気持ちがないとだめですね。
ちょっと位変なものを買ったり、無駄遣いしていても見守ってあげましょうよ。

なんか、ちょっと話題がずれましたね。



このところ、師走が前倒しになったような日々を送っています。
せっかく頂いたコメントもすぐにお返事できない状況ですので、落ち着くまでしばらくコメント欄を閉じます。ごめんなさい。

それでは、また。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-11-26 09:17 | 私の毎日
グーグルのホリデー・ロゴ
私が使っているPCにもGoogle Barを入れたほど、毎日お世話になっているグーグル。

日によって検索窓の上のロゴにイラストが加わっていて、ああ、そうか、今日はセント・パトリックデーなのね、なんて気がつく事がしょっちゅうあります。ちょっとした遊び心がいいですよね。

このイラストを描いている人がBBCに載っていたので思わず読んだのですが、描いているのはプロのイラストレーターではなくて、Googleのウェッブマスターなんですって。

デニス・ホワンさん(27)は、2000年から一人で全てのホリデーロゴを描いているそうで、その数は年間約50枚。昼はウエッブ・マスターとしてプログラミングをし、夜にイラストを描くのだとか。
世界中で多くの人が見ているということは「考えないようにしている」のだそう。
ほとんどのロゴは、スイス・ナショナルデー、ペルシャン・ニュー・イヤーといったその国独特の記念日のため、私たちが見る機会は彼が描いたイラストのほんの一部だといいます。

Holiday Logos and Events -- Google style!2000年の七五三もあった!
Google doodler draws attentionタイトルがグーですね。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-11-21 04:21 | 私の毎日
Parti Pudsey
木曜の午後に、職場の所長から、これ、息子さんと行っておいでよ
と頂いたチケット。
BBC Children In Needのチケットです。
これは、毎年BBCが主催する、恵まれない子供たちへのチャリティで、TVでも特別番組のテレソンが行われます。で、このチケットはウェールズ会場のコンサートの招待券なのです。

よく見ると分かりますが、二ヶ国語表記です。
…ウエールズ語です。
a0005086_3493471.jpg
一体このチケットどこから入手したんですか???
「ああ、BBCが送ってきたの。バンドがたくさん出るんだけど、野外だか屋内だか分からないのよお」
野外だったら、内陸の町、レクサムは寒くてたまりません。
でも、職場命令のような雰囲気が流れたので、親子で行くことに。

レクサムへは車で一時間程で行けるのですが、年に一度行くかどうかというところ。正直言って得意じゃありません。
チケットにあるLlwyn Isafが、住所なのか建物の名前なのか分からないのでいきなり迷子に。ウェールズ語が分かれば、せめて勘を働かせられるのに。
30分ほど市街をグルグルと廻り、人に尋ねながら何とか到着。
ネットで調べた場所と違う…どうも着かないわけだ。
a0005086_4114088.jpg

ちょっとした、移動遊園地も出ていて、気分はお祭り。

それにしても、寒い~
マイナス2度ですから。
あったか~いミルクティを補給しましたが、足元が凍てつく寒さなので一箇所にじっとはできません。
a0005086_4125329.jpg

テキサスの演奏中。
このバンドはレクサム中継のトリでした。

そして、最後は花火。
通りで消防車が何台も外に待機していたわけです。
一瞬、消防署か?と思ったほどでしたよ。
a0005086_4163036.jpg

家で暖かくして見るのが一番だったりして。
冬の夜の野外コンサートは、体力勝負ですよね。
(途中で甘いものが欲しくなりましたから)
[PR]
by lisalisa9 | 2005-11-20 04:30 | 私の毎日
プツンと…
寝不足だったので虫の居所が悪かったのもありますが、キレました。

歯医者にです。

前回、一ヶ月前に歯の詰め物が取れて歯医者に行ったんですね。
ま、その時の仮の詰め物も24時間も持たずに取れちゃったのですが…

その後、全く予約が取れず、今日が2回目

で、先生がいきなりチェックアップを始めだしたんですよ、どこに虫歯や治療した跡があるか助手がコンピュータに入力して、それからレントゲン。

そして、今日はこれでおしまいと言うじゃないですか。
「次回来た時に、詰め物が取れた歯のレントゲンをとって、歯垢をとって、どう治療するか決めましょう」
え???
自分の中でプツッと切れる音がしました。

前、取れたときに今度取れたら抜歯しましょうと言われていたのに、何を今更「どうする」のか。その歯に何を詰めたってすぐに取れてしまうのはカルテを見れば一目瞭然のはず。
予約を取る段階から数えて3ヶ月経っていて、まだ診察の段階。
このペースだと来月になっても欠けた歯の治療も始まらないって言うのは納得できない。
一回でできることをなぜ3回に分けてするのか?

と、もう、まくし立ててしまいましたよ。
実際、今までの先生はそんな事は一回目に全部やってしまっていたのに。

すると、先生は急に手のひらを返して、それじゃあ、詰め物が取れた歯のレントゲンも撮りましょう、ですって。
何故に、初めから一緒に撮らないのですか?
というよりも、それを何とかしたくて来ているのだから、優先順位としては他の歯じゃなくてこの歯が先決じゃないですか?
歯医者大嫌いなんだから、こんなに延ばされるとすごくイヤです。

この後も受付譲と次回の予約を入れるのにイヤミ対決しましたが、そこまで書くと自分が嫌いになりそうなので止めて置きます。

イギリスは、今、歯科医が不足していて、数年歯医者にかからなかった人がどんどん登録抹消されているんですね。今では治療代は自己負担(16歳以下と生活保護を受けている人や妊婦、産後一年間は無料)なので、そうなると悪くならない限り歯医者には行きませんよ。
主治医(GP)同様、登録制なので歯医者を簡単に変えることは不可能だし、移動先(受け入れ先)を探すのも至難の業。
そういう事情があるだけに、くやしいかな、歯医者は強気です。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-11-16 08:02 | 私の毎日
ネトル
バスに乗って森へ
a0005086_8581029.jpg

今朝、かなり強い雨が降っていたので足元はかなりぐちゃぐちゃ。
こういう時って普通に歩いていてもカロリーをたくさん消費するような気がします。

そうそう、生まれて初めてネトル(nettle)に刺されました。
これは、一見、シソにそっくりな雑草で、葉の表面のうぶ毛に触れるとチクチクするのです。
(今調べたら、シソの仲間だった。どうりでそっくりなわけだわ)
実際には、うぶ毛が刺さるのではなく、かぶれるのでチクチクするのだとか。
ドックリーフと呼ばれるタデ科の草にその毒を中和する成分があるので、まずは、その草を探すのですが、まわりに全然なくてがっかり。

普通なら絶対に近づかないのですが、子供がネトルの中に入ってしまい、顔にかかりそうだったのでとっさに手が出てしまった…しょうがないですよね。

本当にいらいらするほどチクチクします。
そして、5分としないうちに刺されたところがかぶれて赤く点々と腫れてきましたよ。
子供の頃、毛虫に刺された時の感覚ににているなって思い出しましたね。

ドックリーフの次に効くはずの抗ヒスタミン剤のクリームを塗ったら、すごく痛いんですよ!!
12時間経ちましたが、腫れは引いたものの、腕には赤く点々とした跡が残ってヒリヒリします。
こんなに痛さが長引くものだったのか…


それより、このネトル、ちゃんとした薬草でもありネトル茶とかホメオパシーでネトルなんてのもあります。
中世では、貧しい人の『野菜』だったそうで主食がこれを煮込んだものだったとか。
う~ん、私はパスします。
(煮るとかぶれなくなるそうですが。)
[PR]
by lisalisa9 | 2005-11-10 09:19 | 私の毎日
このブログのお値段は?
あちこちで話題になっている、自分のブログの値段を鑑定してくれるサイトをやってみました。
How Much Is My Blog Worth?

結果は、こんなのが出ました。


My blog is worth $90,326.40.
How much is your blog worth?



今現在、1ドル116.6円で換算して1053万2058円ですって。
なんか凄いのかな。

リンクの数をドルで表示しているとありますが、でも、これ、$0のブロガーさんもいたりするので、実際のところは謎ですね。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-11-02 02:49 | 私の毎日