カテゴリ: L芸能( 100 )
デュランデュランのサイモン、ヨットレース棄権の理由は?
以前の記事にも書きましたが、今月7日からローレックス・ファストネットレースに因縁のDrum号での参加をしていたデュランデュランのシンガー、サイモン・ルボン。
その続報を。

20年ぶりにオリジナルのメンバーで航行していたDrum号は、微風のためヨットが思うように進まず折り返し地点のファストネットロックでレースから離脱を決定。
エンジン航行に切り替えて、ゴール地点のプリマスへと向かった。
レースを棄権した最大の理由は、風がなかったことよりもサイモンが12日から行われるデュランデュラン日本公演のためにイギリスを離れなくてはならなかったのだそうで、スポークスマンは、レースを離脱しなければならなかったのはシンガーとしてはとても残念なことだったが、彼はファンを最優先と考えているのですと語ったという。
Pop singer abandons yachting race


先日のLive 8でのサイモンの姿はちょっとショッキングな程体型が変わっていたので、これは、ヨットレースのための準備だったのかななんて思っていましたが、棄権しちゃったんですね。
20年前のレースではヨットが転覆して九死に一生を得ただけに、最後までやってほしかったんですけど、日本のファンを大切にしてくれているんだなと思うと嬉しくなりますよね。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-08-12 10:41 |  L芸能
バースデーガールのこの人は誰?
この人は誰でしょう?
a0005086_19494776.jpg

ヒント
英国の王位継承権第5位の人です。
a0005086_19501514.jpg

答えは、ビアトリス王女。
今日で17歳を迎える彼女が男性誌でインタビューに答えています。
なんか、子供の頃は似合わない服を着せられていたというイメージがありますが、きれいな女性に成長しましたね。
インタビューでは、スーパーでショッピングカートを押して買い物する普通の生活をしていると言ってます。
a0005086_19555829.jpg

お母さん似かなと思ったけれど、一枚目なんてお父さん(アンドリュー王子)そっくりですよね。
Princess Beatrice reveals secrets
[PR]
by lisalisa9 | 2005-08-08 19:59 |  L芸能
世界の音楽産業が分かる!IFPIの統計発表
音楽産業統計としては世界中で最も完全で権威がある中の一つ、IFPI(International Federation of the Phonographic Industry) のレコーディング産業統計が発表された。

2004年は新、再リリースを含め10万を超えるアルバムが世界中で発売された。

人口一人当たり最もアルバムを買っている国(*1)
1 イギリス 2.9枚
2 ノルウェー 2.7枚
3 アメリカ 2.6枚


音楽を買う人の年齢が高い国と低い国
30代以上の人が購入する割合が高い国

1 ハンガリー 73% (が30代以上)
1 オランダ  73%
2 オーストリア 71%
3 ドイツ  69%

30代以上の人が購入する割合が低い国
1 メキシコ 26% (が30代以上)
2 日本 30%
3 ブラジル 37%


一世帯当たりのCDプレーヤーの数
1 シンガポール 3.9台
2 アメリカ 2.57台
3 香港 2.12台
4 イギリス 1.66台


DVDプレーヤーを一番所有している国はアメリカの94%


DVD売り上げが最も多い国ベスト10
1 アメリカ
2 日本
3 ドイツ
4 フランス
5 イギリス
6 ブラジル
7 オランダ
8 カナダ
9 オーストラリア
10 スペイン


地域別ブロードバンド加入率の最も高い国
北アメリカ: カナダ 46%
ヨーロッパ: デンマーク 44%
南アメリカ: チリ 8%


携帯電話を人口一人当たり最も多い国は台湾の110%

携帯電話を人口一人当たり一つ以上所持する国は台湾のほかにチェコ共和国とポルトガル、スエーデン。


2003年から4年にかけて全世界で5千万枚以上売れたアルバムは8枚。
アッシャー コンフェッションズ (Confessions, Usher)
ノラ・ジョーンズ フィールズ・ライク・ホーム ( Feels Like Home, Norah Jones)
エミネム アンコール (Encore, Eminem)
U2 ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム (How To Dismantle An Atomic Bomb, U2)
アブリル・ラヴィーン アンダー・マイ・スキン (Under My Skin, Avril Lavigne)
ロビー・ウィリアムズ グレーテスト・ヒッツ (Greatest Hits, Robbie Williams)
シャナイア・トウェイン グレーテスト・ヒッツ (Greatest Hits, Shania Twain)
ディスティニーズ・チャイルド ディスティニー・フルフィルド (Destiny Fulfilled, Destiny's Child )

IFPI releases definitive statistics on global market for recorded music
Global music retail sales, including digital, flat in 2004
*アルバムの計算方法は3シングル=1アルバム
DVD Audio, SACDとMiniDiscでの売り上げも含まれる
[PR]
by lisalisa9 | 2005-08-04 08:07 |  L芸能
必見のミュージカル、ベスト10
英国人に人気のミュージカルは?
BBCRadio2が半年にわたって行われた投票を集計した結果が発表された。

必見のミュージカルベスト10
1. Les Miserables レ・ミゼラブル
2. The Phantom of the Opera オペラ座の怪人
3. Seven Brides for Seven Brothers 掠奪された7人の花嫁
4. The King and I     王様と私
5. Sunset Boulevard   サンセット・ブルバード
6. Evita      エヴィータ
7. Chess   チェス
8. The Rocky Horror Show  ロッキー・ホラー・ショー
9. Follies  フォーリーズ
10. Hair   ヘアー

the Nation's Number One Essential Musical

40万投票が集まったと書いてありましたが、ラジオ2だからなあ…リスナーの層ちょっと高めなので、その辺りが反映されているような気がします。
上のベスト10で実際に見たのはないです。TVで見たのが3,4,6,8。最近観たのはスターライト・エクスプレス。日本公演にも出ていたオリジナルキャストで地方公演をしていますよ。
7位に入っているチェスの作曲を担当していたのはあのABBAの男性2人ですね。
個人的には、やっぱりロッキーホラーショー。「タイムワープ」踊れますから。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-08-01 17:37 |  L芸能
クレージー・フロッグに続け!欧州ナンバー1はワニの歌
a0005086_7214224.jpgコールド・プレイを押さえて全英No1.の座を獲得したクレージー・フロッグ。
元の名が「annoying thing」(鬱陶しいヤツ)というだけあって、ディング・ディング・ディングとうるさかった…

やっとひと段落してほっとしているアナタ。
今、ヨーロッパではワニの歌がナンバーワンだとか。

ドイツに住む9歳のジョイが4つの時に自作自演で歌った"Schni-Schna-Schnappi"(小さなワニのスナッピー)は、ヨーロッパ7カ国でナンバーワンを獲得。
シングルの売り上げは100万枚を突破、着メロも50万曲ダウンロードされている。
元々は、ジョイが歌ったものを両親がジョークのつもりでネットで公開したものだという。

8月22日イギリスでも発売される。
Croc song is number one in Europe


ふと、うちの子にも…と思った人は多いはず。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-07-29 07:27 |  L芸能
世界で最もセクシーなベジタリアン
セクシーベジタリアンって全然関係ない気がするのですが。

動物環境保護を訴えるチャリティPetaが行った、世界で最もセクシーなベジタリアンの座に輝いたのは、男性がコールドプレイのクリス・マーティン、女性はアメリカンアイドルに出ていたキャリー・アンダーウッドだそう。

ここにあるベジタリアンのセレブのリストを見ると、結構いるんですね。
グッド・シャーロットなんてメンバー全員がベジタリアンですか?
ポール・マッカトニーとボーイ・ジョージがベジタリアンなのとMobyがヴィーガンってのは知っていましたが、デイモン・オルバーンもブライアン・アダムスもプリンスもトビー・マクガイアもERのノア・ワイルもそうだったのね。

それに比べると、女性のベジタリアン・リストが短いですね。
シャナイア・トウェイン、アヴリル・ラヴィーン、クリッシー・ハインド位しか名前がワカリマセン。
女性はいろいろな意味で元来肉食なのでしょう。(深く考えないでね)

そうそう、男性リストにあったCasey Kasem ってあのケーシー・ケイサムですかっ??
あの全米トップ40の司会をしていたDJ??う~ん、まだご健在でしたか。
昔むかし、FEN(米軍の極東放送ですね)で、毎週土曜日の午後に放送されるAmerican Top 40を欠かさず聴いていましたよ。今もやっているのかな?
[PR]
by lisalisa9 | 2005-07-26 06:05 |  L芸能
ライブ8効果で売り上げ倍層のアルバム
ロンドンのライブ8に出演したアーティストのアルバムの売り上げが英国内で異常な伸びを見せている。中でも、再結成したピンクフロイドの売り上げは通常の1343%に跳ね上がったという。

売り上げが伸びたアーティストのベスト10(HMVによる)
1 Pink Floyd - Echoes: The Best of Pink Floyd - 1343%
2 The Who - Then and Now - 863%
3 Annie Lennox - Eurythmics Greatest Hits - 500%
4 Dido - Life For Rent - 412%
5 Razorlight - Up All Night - 335%
6 Robbie Williams - Greatest Hits - 320%
7 Joss Stone - Mind, Body and Soul - 309%
8 Sting - The Very Best of Sting & The Police - 300%
9 Travis - Singles - 268%
10 Madonna - Immaculate Collection - 200%

Live 8 attracts 9.6m UK viewers

やっぱり、自分の新譜を宣伝しないで一生懸命頑張らなくっちゃダメってことですね。
ちなみに上のリスト中、手元にあるのは6枚だったりします。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-07-05 06:43 |  L芸能
Live8 まであとわずか!ロンドンの曲目リストと地図を公開
いよいよあと16時間に迫ったロンドンのライブ8
今日は、マドンナが朝からリハーサルに6時間半欲しいと言ったとか噂が流れていますが、いろいろなことを含めてとにかく楽しみ。
お祭り気分ですから。

さて、当日放送をするBBCのサイトで出演者の順番と曲が発表されていました。

・Sir Paul McCartney and U2: Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band
・U2: One
・Coldplay: In My Place, Fix You
・Coldplay and Richard Ashcroft: Bitter Sweet Symphony
・Sir Elton John (introduced by Little Britain's Matt Lucas and David Walliams): Saturday Night's Alright for Fighting, The Bitch is Back
・Sir Elton John and Pete Doherty: Children of the Revolution
・Dido: Life for Rent, White Flag, Thank You
・Stereophonics: Songs to be confirmed
・REM: The One I Love, Losing My Religion, Imitation of Life, Everybody Hurts
・Ms Dynamite: Dy-na-mi-tee, Judgement Day, Redemption Song
・Keane: Everybody's Changing, Somewhere Only We Know
・Travis: Sing, Turn, Why Does It Always Rain On Me?
・Annie Lennox: Walking on Broken Glass, Sisters are Doin' It for Themselves, Sweet Dreams
・UB40: Food for Thought, Red Red Wine
・Snoop Dogg: Songs to be confirmed
・Razorlight: Somewhere Else, Golden Touch, Vice
・Madonna: Like a Prayer, Music, Ray of Light
・Snow Patrol: Chocolate, Run
・Joss Stone: I Had a Dream, Super Duper Love
・Scissor Sisters: Laura, Take Your Mama
・Velvet Revolver: Songs to be confirmed
・The Killers: Songs to be confirmed
・Sting: Every Breath You Take, Message in a Bottle, Desert Rose
・Mariah Carey: Make It Happen, Vision of Love
・Robbie Williams: Let Me Entertain You, Rock DJ, Feel, We Will Rock You
・The Who: Won't Get Fooled Again, Baba O'Riley
・Pink Floyd: Money, Comfortably Numb, Wish You Were Here
・Sir Paul McCartney: The Long and Winding Road
・Finale: Sir Paul McCartney joined on stage by George Michael and Sir Mick Jagger


明日だというのに、いまだに演奏する曲が未定のバンドも結構あるんですね。
サー・ポールのビートルズナンバーで始まるのは、ちょっと意外。
サー・エルトンの選曲は個人的にはとってもナイスだと思う。
ロビー・ウィリアムのコネタを先日書いたときに「やっぱり、♪レット・ミー・エンターテイン・ユー♪でしょ。その後にエンジェルズは続かないから、クイーンとかのカバーがいいんじゃないかなと思うんだけど。」と書いたの、覚えています?
もろ、そのまま大当たり。

で、ハイドパークの地図はこちら。
a0005086_6125384.jpg

出演者とVIPはハイドパークコーナー側から入るんだって…

明日は仕事なのでラジオ放送を聴いてるんじゃないかな。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-07-02 06:25 |  L芸能
ベッカムがプレゼンター!ライブ8
今週末に行われるライブ8のコネタを。

ロンドン、ハイドパークのコンサートでベッカムに紹介されて登場するロビー・ウィリアムズ。
15分の持ち時間で何を歌うかまだ決めていないという。


やっぱり、♪レット・ミー・エンターテイン・ユー♪でしょ。
その後にエンジェルズは続かないから、クイーンとかのカバーがいいんじゃないかなと思うんだけど。
それより、ベッカム、大丈夫かい?
ちゃんと話せるかな?こっちの方がニュース性は高いかも。

地元ラジオの芸能ニュースで聞いた話題なのでリンクなしですが、元記事を見つけ次第リンクを貼ります、ということで。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-06-30 19:29 |  L芸能
英ヴァージンラジオが選んだベストUKソング
ベストUKソングに輝いたのはオアシスのワンダーウォール(Oasis、 Wonderwall )

月曜日に発表されたベストUKソングは、ヴァージンラジオの聴視者8300人を対象にアンケートをとった集計結果。
オアシスがツェッペリンやビートルズを抑えてのナンバーワンというのはちょっと不思議な気もしますが、そこはヴァージンのリスナー層の音楽の好みが如実に現れているということなのでしょう。

10位までの曲は
1. オアシス   ワンダーウォール    Oasis - Wonderwall 
2. クイーン   ボヘミアン・ラプソディ Queen - Bohemian Rhapsody
3. レッド・ツェッペリン   天国への階段 
                       Led Zeppelin - Stairway to Heaven
4. ビートルズ   レット・イット・ビー The Beatles - Let It Be
5. ジョン・レノン  イマジン       John Lennon - Imagine
6. ポリス      見つめていたい   Police - Every Breath You Take
7. ジャム      ゴーイング・アンダーグラウンド
                       The Jam - Going Underground
8. ヴァーヴ     ビター・スウィート・シンフォニー
                        Verve - Bitter Sweet Symphony
9. ロビー・ウィリアムズ エンジェルズ     Robbie Williams - Angels
10. ストラングラーズ    ゴールデン・ブラウン   
                        The Stranglers - Golden Brown
Oasis hit is named 'best UK song'


ヴァージンラジオのHPにはThe all time top 500なんて気の遠くなりそうなチャートもあります。同じようでちょっと違うのがミソ。なんたって国外からの曲も入っていますから。でも、やっぱりなんか変な感じもしますが…

The all time top 500
1 LED ZEPPELIN    Stairway to heaven
2 U2             One
3 GUNS N ROSES   Sweet child o mine
4 REM            Everybody hurts
5 ROBBIE WILLIAMS Angels
6 JOHN LENNON    Imagine
7 QUEEN          Bohemian rhapsody
8 THE VERVE       Bitter sweet symphony
9 EAGLES          Hotel california
10 COLDPLAY       Trouble
11 BEATLES        Let it be
12 VAN MORRISON   Brown eyed girl
13 RED HOT CHILLI PEPPERS Under the bridge
14 DAVID BOWIE    Space oddity
15 U2             Pride
16 POLICE         Every breath you take
17 BLONDIE        Heart of glass
18 HUMAN LEAGUE   Don’t you want me
19 OASIS          Wonderwall
20 PINK FLOYD      Another brick in the wall

そしてチャートは延々と続く

こっちはオアシス19位、同じヴァージンで…謎だわ。

ストラングラーズのゴールデン・ブラウンはコカインについて書いた曲なんだけど、メロディの美しさと曖昧な歌詞で放送禁止を逃れたというので有名でしたね。
私なら、やっぱりイーグルスのホテル・カリフォルニアかな。
[PR]
by lisalisa9 | 2005-05-31 05:47 |  L芸能