カテゴリ:写真・風景( 79 )
ポートサンライト・ビレッジ
a0005086_73833.jpg
今日は、ポートサンライト・ビレッジでクラフトフェアがあったので行ってきました。

ここは、日本でも家庭用洗剤でおなじみのリーバの工員のために作られた住宅。
一帯が保存建築物に指定されています。
中には、美術館もあって私はお茶をするのに使います…
なんたって、美術館は入場無料なので。

写真左はビレッジ内の『普通の家』、右がクラフトフェアをしていたビレッジホールです。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-03-08 07:39 | 写真・風景
買い物は?
a0005086_124443.jpg砂浜についたタイヤ跡を辿ると岸に建つコテージへ続いている。

ってことは、
出かける時は干潮時のみ。


すごい生活をしている人もいるもんです。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-03-07 12:45 | 写真・風景
イメージ通りのウェールズ
a0005086_34017.jpg人間よりも羊の数の方が多い

というイメージのウェールズ。

Llangollen(スランゴスレン) からRuthin(ルシン)へ抜ける、Horseshoe passにて。
この道、名前の通りに曲がりくねっている上に、薄く剥がれるように割れたスレートが岩が道にいっぱいで滑る滑る!
それで、崖に柵も何もないなんて!
と思ったら、やっぱり転落事故が結構あるみたいです。

結構緊張して運転しました。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-03-06 03:41 | 写真・風景
アーバンファーム
町が運営するアーバンファーム。
a0005086_94523.jpg

カフェもあって小さい子ども連れの人気お散歩スポット。
行った時は夕方だったので、羊やブタはすでに小屋の中。(寒いしね)
鳥たちだけが外に出ていて、妙に元気で攻撃的でした。

実は、数年前ここのロバに腕をかまれて救急病院へ直行、破傷風の注射をするはめになったことがあるんですよ。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-03-03 09:46 | 写真・風景
クロッカス
a0005086_33944.jpg
今日、散歩に行った港の見える公園は、クロッカスの花が満開でした。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-03-02 03:38 | 写真・風景
カラフル
a0005086_195948.jpgジムへ行く途中、カラフルなフォルクスワーゲンを発見。
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-29 20:00 | 写真・風景
凧揚げ
a0005086_10149.jpgお天気だったので、河口にある自然公園をのんびり散歩。

飛行機の形をした凧が高く揚がっているので思わず接近。
ちゃっかり凧揚げさせてもらいました。
縦横1メートルはある大きな凧の割には、あまり引っ張られる感じはないんですよ。
「スタントカイトも持ってきたけど、風がないからなあ」って言っていたけれど、ここはリバプール湾に面した崖の上、はっきり言って風、半端じゃなく強いです。

画像は凧の持ち主、アランとジョン
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-23 10:02 | 写真・風景
チューダー様式の邸宅
a0005086_121413.jpgリバプールにある、スピークホール(Speke Hall)
白いしっくいに黒い柱の典型的なチューダー朝の建物。
ナショナルトラストが管理していて、ここからポールマッカートニーの家に行くツアーバスも出ているんですよ。
隣は、リバプール・ジョンレノン空港。美しい建物とは対照的に航空機の発着の爆音がうるさいのが今ひとつ。
ここのカフェには、地元リバプールのケーキ『ウェットネリー』があります。
ぜひお試しあれ。

携帯版・英国日記
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-22 12:15 | 写真・風景
ごあいさつ
a0005086_144319.jpg
はじめまして、ようこそ私のHPへ
ここの管理人リサです。

イギリスの北西部に住んで十数年経ちましたが、まだまだ行っていない所、食べていないものばかり。
画像中心にマイペースで更新していきますのでよろしく!

上の写真は北ウェールズにある世界遺産のコンウィ城(Conwy castle)
城の中から城壁が街をぐるりと取り囲むのが見えるほどコンパクトな中世の町です。
こんな所で寝起きするなんて、寒すぎると思いません?

携帯版・英国日記
[PR]
by lisalisa9 | 2004-02-20 14:44 | 写真・風景